05源泉徴収事務 |会計業務|椿税理士事務所

05.源泉徴収事務



【Question】-【01】 源泉徴収とは何ですか?

【Answer】-【01】 会社や個人事業者が人を雇って給与を支払った場合や、税理士等へ報酬を支払った場合に、その金額に応じて所得税を差し引かなければなりません。このことを源泉徴収といいます。

基本的には、差し引いた所得税を毎月所轄税務署へ納付しなければなりません。
しかし、従業員が常時9人以下の場合には、半年分をまとめて納付できる特例(納期の特例)を選択することも出来ます。ただし、源泉所得税の滞納がないなど、いくつかの要件があります。

源泉徴収とは


【Question】-【02】 どのような事務作業をしてくれるのですか?

【Answer】-【02】 従業員やアルバイトへの支払いに対して源泉が必要かどうか、また必要な場合には源泉徴収税額を計算、指導いたします。
おもに、下記のような業務を代行いたします。

  • ・毎月の源泉税の納付金額の計算と納付書作成
  • ・納期の特例の納付金額の計算と納付書作成
  • ・年末調整業務一切

→労務/年末調整            

26.jpg










| HOME | 05源泉徴収事務 |